fc2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

くーにゃん

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです
親子で遊ぶ場を作りつつ、子育て支援に関わる方向けの講座開催をしています

1997年~2017年 市内公立会館にて親子サークル開催
2012年~2024年 親と子の自由空間ほっと運営

元幼稚園教諭
保育士・学童保育指導員の経験有
おもちゃコンサルタントマスター・WARAリズム®インストラクターとして
おもちゃの広場や支援者向け講座を開催

その他
・BPプログラムファシリテーター
・乳幼児メディアアドバイザー
・食育指導士
・子ども運動&発達支援士

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

DSC_1989.jpg

私は本が大好き。
幼稚園に勤めている時は毎日のように紙芝居や絵本を読みました。
学童保育に勤めている時も、子どもたちのリクエストに応じて長いお話を何日にも分けて読みました。
我が子には夜寝る前何冊も読んでいました。小学生の時には当時はやりの「ハリーポッター」。
自分で読むとこんがらがってしまうお話も目を閉じてじっくり聞くと情景が浮かぶのでしょう。毎晩、長いときには2時間位…。
読み聞かせの時間は子どもにとっても親にとっても至福の時間です。

『子どもには何歳くらいから読み聞かせをすればよいですか?』
という質問を受けると、
『興味をもったら赤ちゃんからどうぞ。』
とお答えしています。
でも小さい赤ちゃんがどんな本を好むのか、本屋さんで選ぶのはなかなか難しいですね。

この度、様々なところで小さい子向けの読み聞かせの会をなさっている方が、時々本を貸してくださることになりました。児童書って月に100冊も新しいものが発行されているんです。私はなかなか見きれないけれど、今回本を貸してくださるひろみさんはほんとにたくさんご存知で…。
これから『おもちゃのひろば』で紹介しつつ、私も勉強します。どうぞお楽しみに!

今月の「おもちゃのひろば」は、明日14日(金)24日(月)です。

申込みフォームは⇒○○○
企画一覧はこちら。⇒☆☆☆
『ほっと』の場所を確認なさりたい方はこちら→★★★
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2024 ほっと日記, all rights reserved.