fc2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

くーにゃん

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです
親子で遊ぶ場を作りつつ、子育て支援に関わる方向けの講座開催をしています

1997年~2017年 市内公立会館にて親子サークル開催
2012年~2024年 親と子の自由空間ほっと運営

元幼稚園教諭
保育士・学童保育指導員の経験有
おもちゃコンサルタントマスター・WARAリズム®インストラクターとして
おもちゃの広場や支援者向け講座を開催

その他
・BPプログラムファシリテーター
・乳幼児メディアアドバイザー
・食育指導士
・子ども運動&発達支援士

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2012.10.01/ 21:00(Mon)
IMG_0172.jpg

ドールハウスが「ほっと」のおもちゃに仲間入りです。
0・1歳のおもちゃを口に運んでしまうお子さんがいらしているときには出せませんが、
2,3歳以上のおこさんがいらしたらぜひ見せてあげたい!
そして幼児以上のお子さんにはぜひどっぷり遊んでほしい!

このドールハウス、戴き物なのですがとっても素敵!!
今日組み立てた後、私がしっかり遊んでしまいました。特にこの螺旋階段がむちゃくちゃつぼ!
IMG_0173.jpg
なんて夢のあるおうちなのかしら


ちなみに、私が子どもの頃遊んでいたのはこの「りかちゃんハウス」↓↓↓
ダウンロード (1)
おー!ここにもよく見ると螺旋階段が!!

これを読んでくださっているママたちは、お人形遊びしましたか?

お子さんと二人きりでちょっと煮詰まっている時、お人形を使うのはお勧めです。
『片付けなさい!』
と言うのではなくて
『(お人形が誘っているふりをして)〇〇ちゃん、お片づけ一緒にしよう!』
なんて声をかけると、おこさんも『うん!一緒にね!』なんてのってくれることもありますよ。

『ほっと』にあるドールハウスを見て、お人形で遊んだ頃を思い出してくれたら嬉しいな。
IMG_0178.jpg



スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2024 ほっと日記, all rights reserved.