FC2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ほっと運営主は<おもちゃコンサルタントマスター>という資格を持っています。
時々、保育園さんや子育て応援施設に呼んでいただき、手作りおもちゃの作り方をお知らせしたりしています。
四谷の東京おもちゃ美術館では仲間とともに<初めてのサイエンストイ>というワークショップも定期的に開催しているんです。

昨日はほっとに来てくれる幼児さん・小学生と一緒に『サイエンストイ』を作りました。

幼児さんは
色の三原色・光の3原色の実験の後<消える絵><透明うちわ>そして<消えるビー玉>作り
PhotoGrid_1596851940309.jpg IMG_08082020_105945_(1000_x_1000_ピクセル)
色の3原色では<イエロー><マゼンダ><シアン>の色水を2つないし3つ混ぜて混ぜ色づくり。
何色になると思う??と一緒に考えながら。
光も同じ。懐中電灯にセロファンをかぶせ壁に色を映して混ぜ色あそび。
予想してみる、試してみる、そんな繰り返しを楽しみました。

そのあとは製作。描いた絵をビニール袋に入れて水に沈めたり、チョキチョキ切ったステンドシートを透明うちわに貼ってお外に持って行ったり。おまけの工作も一つ作りました。

<自分で作って自分で遊ぶ><どうなるのかな?どうしてなのかな?と考えてみる><試してみる>
そんな時間を楽しみました。

小学生は
色の3原色・光の3原色の実験は一緒!
製作は<虹シート>と<影写真>
IMG_08082020_105602_(1000_x_1000_ピクセル) IMG_08082020_105523_(1000_x_1000_ピクセル)
こちらも外に出たり、アイロンを使ったり、大忙し。
影写真ではどんどん面白いものが作れるようになってきてもっともっと時間が合ったらよかったね。
集中しつつ楽しんでいる様子が伝わってきました。

本当はもう少し1回ごとの時間を長くして、他のお子さんが作ったものを見たり話をしたりする時間を取りたいけれど
今はコロナ禍。時間を短くして親子でお話をしながら…という形をとりました。

また長期休みにこういった会を開催しますね。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.