FC2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

DSC_9227.jpg
親子クラブぐんぐんクラスは満2歳のお子さんとお母さんが通う親子の会。
今年度は4人のお子さんが年間を通して通ってくださいました。

このクラスの特徴は時間が10時~12時40分とお昼ごはんを挟むこと。
そして毎回お外に行くこと。

どのお子さんも驚くほどに成長しました。
その成長にはお母さんも眼をみはるばかり。
そして、私から見ているとお母さんたちも素晴らしく成長なさいました。

昨年の春、まだ母親としての自信が育ってないのか、初めての場所や人との関係にドキドキしているのか、
少々落ち着かない顔で入室されていたお母さんたちが、
1年間同じメンバーで集い続け気心が知れたということ、
自己主張をしっかりしだす2歳の時期にしっかり付き合い切ったということからでしょうか。

何だか<母>としての貫禄がついてきて、ちょっとのことでは動じない強さのようなものを感じる雰囲気を醸し出していました。
春からは幼稚園や保育園に通いだすお子さん達ですが、全員安心して
「ばいばい!またね。」
と送り出すことができました。

2,3歳の時期、子どもの成長に向かい合い過ごしたことは
お母さんの母としての自信に結びつきます。
(誤解が無いように書いておきますが、保育園に行くとか行かないとかではありません。
 日々一緒にいる時間をどう過ごしたかということ。)
この自信は、お子さんが成長していつか親と距離をとろうとしだしたときに、
こどもを信じて待てる力に繋がっていきます。

とは言え、1人で頑張るのはちょっと辛い…。
というお母さん。
そんなママこそ「ほっと親子クラブ」に来て周りの人と一緒に子育てすることを知ってほしいと思います。
「ぐんぐんクラス」、あと少し空きがあります。
気になる方はぜひ説明会にお申込みの上お越しください。→☆☆☆
2019-2親子クラブチラシ
説明会は1人でも開催します!
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.