FC2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

DSC_6228.jpg DSC_6229.jpg
月に2回同じメンバーで集まるぐんぐんクラス。
今日は2回目の活動日。
ほんの少しですが、お部屋に慣れスムーズに入室してすぐに遊び始める様子が見られました。

挨拶
最初の歌
体操
そして製作。
今日はシールをたくさん貼ってちょうちょを作りました。どの子もシールは上手に貼れていたかな?
DSC_6225.jpg

私もお子さんの様子をじっくり観察する中で出来ること・出来ないことを見極めていっています。
公園へは前回と同じ道を通って移動。
子どもにとって1週間という時間はとても長いものですが、少しだけ前回来たことを覚えていたかな?
お花を見つけたり、ブランコ・砂場・滑り台。今日はボールも持っていったのでボール遊びも!
DSC_6234.jpg DSC_6231.jpg
DSC_6233.jpg DSC_6212.jpg
公園に行って仲間がやっていることを子どもたちはよく見ています。
今日も、お友達がボールをける様子、ブランコに一人で乗る様子、鉄棒にぶら下がる様子。
自分が遊びながらもそういった姿が目に入っていることが子どもの意欲を育てます。
今日、同じように真似ができなくてもいいんです。いつか、自らやりだすときが来ます。

ほっとから公園までは子どもの足で約20分。どの子も時々抱っこしてほしいそぶりは見せますがなるべく歩くように…と大人が促す事でほとんど歩ききります。
来年3月にこの会が終わるころにはみんなばっちり足腰が強い子になっているはず。

次回は糊を使った製作をしますよ。
定員まで空きあるので体験参加可能です。気になる方はどうぞお申し込みください。
6月4日のぐんぐんクラス体験の詳細お申込みは→☆☆☆
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.