FC2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

IMG_24062020_123724_(1080_x_1080_ピクセル)
2018年度生まれのお子さんとママの通年サークル、とことこクラス。
今日は今年度3回目の活動。お外に出ました。

1歳児とお母さんが5組。歩調が合うはずはなく、ぐんぐん行っちゃう子。いきなり歩き出すのは難しい子。違う方向に行っちゃう子。
いろいろです。

今日考えていたことは3つ。
〇エノコログサ(ねこじゃらし)での遊びを紹介する
〇雨水桝に石を落としてみる
〇シャボン玉遊び

親子でやっても楽しいけれど、周りに仲間がいるとやりやすいこともあります。
雨水桝に石を落とすのは(本当はやってはいいことではないけれど)小さい時に体験してほしい遊び。
IMG_24062020_123756_(1080_x_1080_ピクセル)
小さい石を落とすと中にたまっている水に落ちて共鳴し『ポチャン』という音が聞こえてきます。
大きい石を落とせば大きい音、小さい石を落とせば小さい音。
耳を澄ましてその音を聞き取ろうとしている姿が見られました。
自分で石を拾ってくる姿も…。大きすぎる石だと雨水管の隙間に入らなかったりするのもまた良し。

シャボン玉はお母さんに小さいシャボン玉を吹いてもらって私は大きなシャボン玉を…
IMG_24062020_123638_(1080_x_1080_ピクセル) IMG_24062020_123547_(1080_x_1080_ピクセル)
誰かが追いかけているのを見て、楽しくなったりするのも仲間がいるからこそ。

IMG_24062020_123827_(1080_x_1080_ピクセル)
ちょっと急な滑り台をやるお友達を見て、興味を持ったりもします。

まだかかわりあいながら一緒に遊ぶ姿はあまり見られませんが、お互いの存在をちゃんと目の中に入れて影響を受けあっています。
そしてお母さんたちは、自分の子以外の様子をも見ては
『かわいい!』『すごい!』
と声を掛け合っています。

一日限りのお付き合いではなく、月に2度ずつではあっても通年で集まる続けることでできる連帯感が少しずつ育ってきています。
私にとってもとてもうれしくて楽しい活動『親子クラブ』。
次回は発散遊びをしますよ! 楽しみ!!
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
IMG_16062020_134058_(1080_x_1080_ピクセル)

ほっと親子クラブは同じ学年例のお子さんとお母さんが通年集まる会。
今日はぐんぐんクラス=来年幼稚園年少になるお子さんが集まる会でした。

まだ2回目ですが、お母さん同士が打ち解けてきていることを感じました。
皆が集まるまで少し遊んだあと、一旦お片付け。
出席調べと体操をしてから政策的な活動を一つ行います。
今日はスライムを作りました。
PhotoGrid_1592282595969.jpg PhotoGrid_1592282642322.jpg
触った感触をたっぷり味わってみんな夢中!お母さんと引っ張り合いっこしたり、ちぎって遊んだり。

そしていつものように公園へ。
自由に遊びつつこちらが用意したのはスポイト!
バケツに組んだ水をスポイトで吸い上げ、石を濡らして遊びました。
IMG_16062020_134034_(1080_x_1080_ピクセル)
スポイトで水を吸い上げるのは指に上手に力を入れなくてはいけません。
最初は全然うまくいかなかったですが、だんだんとコツをつかんでできるようになりました。

もちろん、砂場や滑り台、ブランコ、鉄棒も‥。
ほっとに戻った後はお弁当をモリモリ食べて、室内遊び。
次回は別の公園へ行こうと思います。  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
IMG_10062020_181140_(1080_x_1080_ピクセル)
2018年度生まれのお子さんとママが月2回ずつ来年の3月まで集まり続ける「ほっと親子クラブとことこクラス」。
コロナウィルスの影響でスタートできずにいましたが、本日やっとこさ始めることができました。

今日は初めて集まる日。
人見知り・場所見知りする子いるかな?
おもちゃの取り合いでもめることもあるかもな?
お母さん同士も初めてでちょっと緊張しちゃうかな?
とほんの少し心配していましたが杞憂に終わりました。

お母さん同士もソーシャルディスタンスを守りつつ、いい感じで雑談。
お子さんたちも何となくかかわりあって楽し気。

大人同士おしゃべりできるっていいよね!
数名の大人で数名の子どもを見守れる‥って安心だよね!

そんなことを実感した1時間15分でした。
保育園に行きながら月に2回ご自身のお休みをこの日に合わせて参加してくださる方もいます。
皆さん、小さいわが子との時間を丁寧に重ねていこうという方ばかり。
これから毎回どんどん仲良くなっていけると楽しみにしています。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
IMG_02062020_203931_(1080_x_1080_ピクセル)
ほっと親子クラブは同学年のお子さんとそのお母さんたちが月2回1年間集まり続ける会。
今日は来年年少さんになるお子さんたちの〈ぐんぐんクラス〉の初回でした。

お弁当も一緒に食べるので約3時間ずっと一緒。
今日は初めてだったのでこの空間と雰囲気に慣れてもらうのが目標。

最初の私と手をつないで歌う歌では全員が手をつないでくれて、
公園までの徒歩15分の道のりは全員ちゃんと歩き、
ちょっとできすぎ??という感じの初回となりました。

これから来年の3月まで、ずっと同じメンバーで会い続ける仲間になります。
水遊びをしたり、ちょっと遠くの公園に遠足に行ったり、たくさんたくさん遊ぼうと思います。  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
今日は本当だったら親子クラブとことこクラスの活動日でした。
しかしコロナのことがあり今月いっぱいの活動は無し‥と決めたという経緯がありました。

でも全く会えないのも寂しいので、外でほんの少しだけ自由参加の形で会うことにしました。
全員ぞろっても5組のメンバーですが、今日来てくれたのは3組。
保育園・幼稚園もお休みになっているのでお兄ちゃんお姉ちゃんもいっしょ!

ほっとの駐輪場で、これからの活動で使う段ボールに模様をつけてもらいました。
IMG_27052020_204717_(1080_x_1080_ピクセル) PhotoGrid_1590580014645.jpg

絵の具がお顔や洋服に着いちゃいましたが、とっても楽しそうにしてくれて嬉しかった~!
子どもの線は大人には絶対まねできないので世界に一つのいい感じの段ボールが出来上がりました。
これからいろんな形で使っていきますね。

終わった後は隣の広場に移動してシャボン玉と滑り台で遊んで解散。
45分くらいでしたが、楽しい時間となりました。
お母さん同士はなるべく距離を置くことを心がけましたが、
おばちゃん同士ってついくっついてしゃべりたくなる生き物だから、それがなかなか大変でした。

ともあれ、久しぶりにほっとらしい時間が過ごせてとてもうれしかったです。

午後はゲームレンタルに2組の方が来てくれました。
たくさん遊んでくれたらうれしいな。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2020 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.