FC2ブログ
東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
https://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ほっと運営主は<おもちゃコンサルタントマスター>という資格を持っています。
時々、保育園さんや子育て応援施設に呼んでいただき、手作りおもちゃの作り方をお知らせしたりしています。
四谷の東京おもちゃ美術館では仲間とともに<初めてのサイエンストイ>というワークショップも定期的に開催しているんです。

昨日はほっとに来てくれる幼児さん・小学生と一緒に『サイエンストイ』を作りました。

幼児さんは
色の三原色・光の3原色の実験の後<消える絵><透明うちわ>そして<消えるビー玉>作り
PhotoGrid_1596851940309.jpg IMG_08082020_105945_(1000_x_1000_ピクセル)
色の3原色では<イエロー><マゼンダ><シアン>の色水を2つないし3つ混ぜて混ぜ色づくり。
何色になると思う??と一緒に考えながら。
光も同じ。懐中電灯にセロファンをかぶせ壁に色を映して混ぜ色あそび。
予想してみる、試してみる、そんな繰り返しを楽しみました。

そのあとは製作。描いた絵をビニール袋に入れて水に沈めたり、チョキチョキ切ったステンドシートを透明うちわに貼ってお外に持って行ったり。おまけの工作も一つ作りました。

<自分で作って自分で遊ぶ><どうなるのかな?どうしてなのかな?と考えてみる><試してみる>
そんな時間を楽しみました。

小学生は
色の3原色・光の3原色の実験は一緒!
製作は<虹シート>と<影写真>
IMG_08082020_105602_(1000_x_1000_ピクセル) IMG_08082020_105523_(1000_x_1000_ピクセル)
こちらも外に出たり、アイロンを使ったり、大忙し。
影写真ではどんどん面白いものが作れるようになってきてもっともっと時間が合ったらよかったね。
集中しつつ楽しんでいる様子が伝わってきました。

本当はもう少し1回ごとの時間を長くして、他のお子さんが作ったものを見たり話をしたりする時間を取りたいけれど
今はコロナ禍。時間を短くして親子でお話をしながら…という形をとりました。

また長期休みにこういった会を開催しますね。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2020.08.01/ 11:50(Sat)
久しぶりのママわくわく企画。
プリザーブドフラワーのworkshop。
夏らしいリースを作りました。

講師はフラワーセラピー講師の高木章子さん。
準備をしっかりしてきてくださり、当日は作る人がなるべく自由にできるように見守ってくれます。
IMG_01082020_111527_(1000_x_1000_ピクセル) IMG_20200731_125157_433.jpg

作っているときから聞こえる「楽し~い!」という声。
一緒に来た1歳さんはほっとのおもちゃで夢中になって遊んでいたので、
ママたちも自分の作品作りに集中!
素敵なものができましたよ!

IMG_01082020_111507_(1000_x_1000_ピクセル) IMG_01082020_111411_(1000_x_1000_ピクセル)

8月28日に今度は秋バージョンを作ります。
リースはこんな感じ。
FB_IMG_1596249167910.jpg

籠のほうは左のかごに右のような色合いでアレンジメントを完成させます。
received_2933697130190697.jpeg received_313361506475089.jpeg 

まだ空席があります。
申し込みの折にはAかご、Bリースのどちらがいいのか、ご希望をお知らせください。
詳細・申込→
http://hotdewaiwai.cart.fc2.com/ca2/767/p-r-s/  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
IMG_23072020_143337_(1000_x_1000_ピクセル)

コロナウィルスが日本にやってきてそろそろ5か月。
今まで想像もしたことのない生活を送らざるを得ない状況が続いています。

わたくし自身も様々なことを考え、落ち込み、悩む毎日ですが、
こんな時は「あの人はこの状況をどう受け止めているのだろう…」と話を聞きたくなる人というのがいますね。
私にも聞いてみたい人がたくさんいますが、その一人が今回ゲストをお願いした西脇さやかさんでした。

表現教育ファシリテーターと名乗って、小学生たちと台本のない劇を作ったり、ほっとでも表現遊びの会を開いたり、臨床心理士さんだったり…。いろんな活動をしているさやかさん。
パワーポイントの資料をばっちり作って今回の企画に挑んでくださいました。
話はなさっている活動や、今の状況の分析、そしてこれからのこと。
とても楽しくて、学もある素晴らしいものとなりました。

参加者一同大満足!!
はじめてお目にかかる方もいましたが、<さやかさんの話を聞きたい!>と思ったもの同士だからか気持ちが通じ合って良い時間を過ごすことができました。

たくさんのキーとなる言葉をいただいたんですよ。
その中の一つを紹介!かの有名なダーウィンの言葉だそうです。
「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものでもなく、最も頭のいいものでもなく、変化に対応できる生き物だ!」
なかなか、深い!!  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
IMG_20200722_160526_339.jpg IMG_22072020_191802_(1000_x_1000_ピクセル)
昨年から時々開催しているお母さん同士のおしゃべり会、「秘密の茶会」。
ここに参加できるのはお母さんである方のみ。しかもお子さん無しで来られる方限定。
(二人以上お子さんがいる方で一番小さい子が0歳の場合は応相談)

昔の言葉で言えば「井戸端会議」。
テーマとかは決めずにただただおしゃべりをする会です。

約束がありまして、「ここで話したことは他言無用!」ということ。
良いことでも悪いことでもここだけの秘密!

だから誰が来たとか、何を食べたとか、どんな話題が出たかも全部内緒。

今回言えるのは、いっぱい話したいことがあって3時間じゃ足りないくらいだった…ということ。
8月はお休みしますが、9月にはまた開催できたらと思っています。
次回はあなたもぜひどうぞ!  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
スクリーンショットを撮る了承をいただいたのに、撮るのを忘れました~(´;ω;`)ウゥゥ
今日参加下さったのは、ほっとにもよく来てくださっていた2,3歳さんのお母さん。
保育園に通うようになってなかなかこれまで通り…というわけにはいかなくなっておりましたが
久しぶりに画面を通してですがお会いできて嬉しかったです。

2,3歳は自我が芽生えてくる時期。
「自分は自分!」といろいろな形で自己主張をしてくる時期でもあります。

力も知恵も圧倒的に大人の方が強いですが、ここでしっかり対応をしておくことが、
この時期大切な<自律>を身に着けることにつながり、ひいては幼児から続く思春期への土台となっていきます。

私がお伝えしたいと思っていたことをきちんとお話しできてよかったです。
zoomはいつもと違う緊張をしますが、今日みたいにザーザー降りの時も自宅から参加いただけるのがとってもいいですね。
これからも時々、<ママ育講座>をしていきたいと思っていますので、
聞いてみたいお話等ありましたらどうぞリクエストしてください。  
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2020 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.