東京・昭島にある私設子育てplace。 子が育つ過程には子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会う場を作っています。                   乳幼児対象のおもちゃの広場/ワークショップ・イベント/レンタルスペース
http://hotdehot.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

Author:くーにゃん
石川くに子 
子どもが友達と笑い合う声・親同士が子の育ちを喜び合う空気が好きです。
子が育っていく過程には、子にも親にも仲間が必要!と仲間に出会える場を作っています。
昭島市内で親子サークル「ちびっこクラブ」「こびとクラブ」を運営(現在19年目)。
幼稚園教諭・保育士、おもちゃコンサルタント・食育指導士

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「親と子の自由空間ほっと」、現在参加者募集中の企画紹介・申し込みフォームはこちら今月のカレンダーはこちら
PhotoGrid_1432732666066.jpg

本日開催した「小学生からのアナログゲーム」。
参加したのは、既に複数回参加しているベテラン?さんの小学生。

さすが初めてのゲームで盛る^るの理解が早いし、楽しみ処を見つけるのが上手。
今日やったのは
・オバケだぞ~
・バオバブ
・マタンガ


「オバケだぞ~」はサイコロの目で進んでいくすごろく系のゲームですが、
自分のコマがどれか確認できるのはスタート時だけ。
すぐにおばけの服に隠れて自分のコマがどれか分からなくなっちゃうんです。
途中でしょっちゅう、おばけの順番を入れ替える場面があり最初は自分のおばけはあれ!と分っていたはずが、いつの枚にかどれが自分か半信半疑のまま進めていくことになります。
終ってみたら自分以外のコマを一所懸命進ませていて、自分は最下位!!なんてこともあるんです。

今日の子ども達。
さすがベテラン!
負ければ正しく悔しがり、勝てば「このゲーム大好き!」と正しく喜び。

最後の『マタンガ』はお迎えに来たお母さんたちもコーディネーターのあだちさんも参戦。
皆本気で戦いました。(説明が難しいですがこれはゲームというより”戦い”って感じなんです。)
いや~!盛り上がりました。
結果、小六女子の勝ち!!


『小学生からのアナログゲーム』
平日開催はいったん終了し、これからは祝日開催にしよう!と話しています。

次回は7月20日(祝・月)に開催予定。
都合の良い時間が選べるように、午前・午後1・午後2と3部制でやりますよ!!(あくまで予定です。)
とりあえずスケジュール帳に花丸つけておいてくださいね。
スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 「親と子の自由空間ほっと」から…。, all rights reserved.